TOEIC Part 5が苦手な人のために…Lotusでの実践練習~個人レッスンのひとコマ

TOEIC L&Rでスコアーが伸び悩んでる?それとも初めての挑戦かな?大丈夫です。あなたもスコアーアップできますよ。

TOEIC L&Rは、リスニングとリーディングを通して英語のコミュニケーション能力をはかるテストです。

日本では、社会人の転職時や社内の昇級時、大学生には大学院の受験や就職活動の際に英語の力を示すものとしてスコアーの提出が求められます。最近では大学受験や推薦入学にTOEICスコアーが必要な高校生もかなり増えてきています。

ここLOTUSでもTOEICを頑張っている社会人の方や大学生・高校生がいます。

そのひとり大学3回生のBちゃんが就職活動を優位に進めるためにと当校のオンラインレッスンが最近スタート。今日はそのひとコマを公開します。

kazue
あれれ???Bちゃん、Part 5で点数取れてないけど…ここ弱点ね!Part 5は、語彙力・文法力・品詞選択の3種類の問題に分けることができるよ。この3つの中のどれが点数とれてないかを見ようね。
Bさん
どれも出来てません><
kazue
あらら…でも、大丈夫です!!!語彙力はPart 3 や4で出てきたものとかなり重なるし、Part7でもするので、まずは文法と品詞選びを中心に説明するね。
Bさん
文法が苦手です…
kazue
大丈夫だよ!文法は英語のルールだから公式にあてはめるだけでいいの。じゃ、この問題は関係代名詞が使われてるね!
Bさん
関係代名詞の使い分けが分かりません。特にwhomは…
kazue
了解~関係代名詞who/which/whose/whom/thatの説明からね。Bちゃんの日常生活に関係のある例文を作って説明するね!確か、犬飼ってたよね!それを使った文章にするね。

LOTUSでは、講師と生徒の一対一の個人レッスンなので、誰に気を使うこともなく、わからない部分をどんどんご質問いただけます。

実は、関係代名詞の基本はすべて中学英文法で登場しています。この文法が理解できてないと、TOEICの正答率が上がってきません…

このTOEIC Part5では、文法の理解が深まると、次に、語彙の品詞に注目していただきます。

品詞とは何か?どんな使われ方をするのか日本語と比較しながら説明します。

ここまで理解できると、次はだんだんスピードを上げて解答いただきます。スピードをあげると言うと、早く読まなくちゃなんて思いがちですが、問題文の見方を変える読まなくても答えがわかる問題もあるので、それも伝授しちゃいますね!

kazue
ストップウオッチ登場です~時間はかりますよ~まずは1問30秒くらいで解答してくださいね!最終的には20秒を目標にして、全部で30問だからPart5は10分で完了できるようにします。

このペースだと、Part7にかなり多く時間をかけられますよ。

いつまでもあなたの心地良いスピードではテストの最後までたどり着きませんので、強制的にスピードを体にしみこませ慣れていただきます。

さぁ~ご一緒にTOEIC頑張ってみませんか?

画像をアップロード

英語発音リズム研究所
ロータスイングリッシュスクール

大阪市中央区本町橋2-21 リバーライズ本町橋2F
TEL:06-6949-8141
まずは無料の体験レッスンにお越しください。

コメントを残す