How are you?と聞かれたら何と答えていますか?

コミュニケーション

How are you?  

確か…中学1年生の時にこのフレーズ習いましたよね?

こう聞かれたときの答え方…みなさん覚えてますよね?

I’m fine, thank you. And you?  

ではなかったですか?

How are you? とは、ご機嫌いかが?みたいな感じで、外国人との接触の場合には会話の最初の決まり文句ですが、学校で習ったこのフレーズで答えているのは日本人だけでは?と言うのが私の経験からくる思いです。

この学校で習ったフレーズは何もまちがってはいませんが、ちょっぴり堅苦しくてクスッと笑ってしまう感じです。

また、日本人とよく接している外国人は、「なぜハンコで押したように日本人はほぼ全員が同じように答えるんだぁ?」なんて聞かれたことも度々です><

「I’m fine, thank you. And you?」は、英語学習が始まった初期段階で習ったフレーズなので、異常にしみついているのでしょうね(笑)

How are you ? と聞かれたら?

I’m good ! I’m pretty good !

と答えると良いと思いますよ。

まさか、「I’m tired.」 なんて言ったりしていませんよね?

疲れているからという意味で、そう言ってしまいがちな日本人も多いでしょう。日本語の会話だとそういうことも多いですから。

でも、英語でそれを言ってしまうと、「やっちゃったぁ~><」という感じです。

外国人はだれも同情的な反応は見せてくれません。

The first impression is the last impression. にもなりかねませんので、ポジティブに答えましょう。 

もう少しこなれた感じの英語が話せるようになりたい・・・
そんなあなたへのアドバイス

ネイティブ達のように話したい!とはだれもが思うことです。

ネイティブ達がなんと話しているのか、聞いてみるとよいのですが…

日本人にありがちなのが、”待ちの英語”。

聞いてくれたら答えられるんだけど…なんてウエイティング ポジションの方が非常に多くて残念です。

How are you today?

とこちらから聞いてみましょう。さぁ、何という返答が返って来るのか、ワクワクですね!

さらに、あなたから主導権を握る会話にもっていくと、話の内容も理解しやすく楽しい会話になります。

基本的に会話の仕方が違うので、多くの外国人はその方のお国のこと・好きなことや興味のある事・趣味などについて質問すると、とても長々と色々話してくれます。日本人の会話のように一つの質問にひとつの答えと言ったキャッチボール方式ではありませんからね。

また、初めて会った方とは共通項を見つけると言うのが、友達になる条件の一つかもしれません。

ただ、I like American songs. なんて言ったのはいいけど、その後が続かない><なんて事のないように、常日頃から英語を準備しておきましょう。

何度か失敗をして英語は上達していくのですが、出来れば赤っ恥を掻く回数は減らしたいものです。

最後に、親しくなった顔なじみの外国人には、How are you? の代わりに、What’s up? What’s new? なんて質問が出来るともうネイティブの仲間入りですよ。

どんどん仕入れた情報は使いましょう~

LotusEnglishSchool(ロータスイングリッシュスクール)

英語リズム・発音研究所
ロータスイングリッシュスクール

大阪市中央区本町橋2-21 リバーライズ本町橋2F
TEL:06-6949-8141

まずは無料の体験レッスンにお越しください。