試験前日から試験当日にするべきこと〜英検1次試験合格のための最後のレッスン〜

いよいよ、明日は英検1次試験。
英検合格をめざす受験生みなさんに送る最後のレッスンです。

今からの準備

これまでにしてきた慣れた問題や単語カードを見直したりするのがおススメです。

Lotus生は、直前のレッスンでイメージトレーニングをしたのを覚えていますか?

  • どの順番に問題を解くか?
  • どの問題に何分の時間をかけるか?

ぜひおひとりでこのイメージトレーニングを再度してみてください。

特に、級が上がると問題数が増え、時間のかかるライティング問題もあるので、時間配分にご注意をしてくださいね。

英検3級以上で合格の鍵を握るパート

当校の過去のデータよりライティングが一番重要と出ています。

ぜひ今まで自分で書いたライティングを読み返したり、清書し直したりしてみましょう。

TOPICは違っても理由を使いまわしすることが可能な場合もあります。

試験当日の朝すべきこと

当日の朝にもすべき準備は、リスニング問題に備えて試験直前まで英検のリスニング試験用の音声を何度も聞いておくことです。

必ず、英検の受験する級のリスニング音声を聞いてくださいね。

ぜひ、耳を慣らしておきましょう。

試験当日の持ち物

鉛筆と消しゴム 本会場受験の方は受験票などに加えて、今回はコロナ対策用にたくさんの指示が出ているようなので、受験票を再度読み返しておきましょう。

ライティング試験のある級を受験される方はシャープペンシルもお持ちください。

マークシートを塗りつぶすには、時間が節約できる先の丸い鉛筆を、

ライティング試験では消しゴムを使うことが頻発すると予想されるのでシャープペンシルを使用すると良いでしょう。

試験の際の注意点

ライティング問題のQUESTIONやTOPICは3回読んでしっかり意味を確認しましょう。3回ですよ!

意味を取り違えると大慌てになる可能性があります。

そして、理由を2つ(1級は3つ)を英文or日本語で問題用紙に書きとめてから解答をスタートすると、途中で迷うことなく書き上げられます。

試験の集合時間

再度確認しておいてくださいね。

本会場でのお席

従来型英検を本会場で受験される方は受験するお部屋は決められていますが、お席は自由ですので、早めに行ってリスニング問題用のCDプレーヤーの位置を確認してお席を選ばれるとよいかと思います。

最後に

従来型英検の本会場試験の場合、問題用紙を持ち帰ることが可能ですので、時間的に余裕のある方は答えを問題用紙にも書いてお持ち帰りくださいね。準会場受験の方は、問題用紙はいったん回収されますが、翌月曜日に返却されますので、こちらも問題用紙に答えを書いておくとよいでしょう。

翌月曜日の午後には解答が発表されて自己採点ができます。

英検を受験される方全員がそろって合格できることを願っています。

どうぞ自信をもって試験に臨んでください。

以上が、英検1次試験に合格するための最後のレッスンです。

落ち着いて普段の力を出し切れば合格間違いなし!

頑張れ~♡☆♡

そして、1次試験が終わればすぐに2次面接試験の準備を始めましょう

1次試験の結果が出てからでは十分な時間はありません。ここはプロの力を借りて効率的な対策がおススメです。一気に合格をつかみましょう。

【英検2次面接試験&英検S-CBT】合格のためのスピーキングをマンツーマンレッスンします | 大阪・本町のマンツーマン英会話スクール、英語発音・リズム研究所 ロータスイングリッシュスクール (lotus-english.jp)

画像をアップロード

英語リズム・発音研究所
ロータスイングリッシュスクール

大阪市中央区本町橋2-21 リバーライズ本町橋2F
TEL:06-6949-8141
まずは無料の体験レッスンにお越しください。

コメントを残す