コラム

宿題は出しません…!?その真意とは<大人のための英会話レッスン>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hi! Everything is OK around you??

I’m Kazue Diba of Lotus English School in Osaka.

Lotusに来られた生徒さんたちが驚かれることの一つが”宿題なし”ということです。

英語学習が楽しくなれば宿題がしたくなる!?

生徒さん
宿題がいっぱい出ると思ってました・・・

宿題をしたくないのに無理にする必要はありません。

というのが私のポリシーです。

ただし、「少なくとも毎日30分は英語に触れてくださいね」とはお伝えしています。

あと、「宿題が欲しい方はお申し出ください」とも言っております。

英語学習が楽しくなれば、宿題もしてみたくなるものです。

私はその時まで待っているのです。

欲しい方にはドンドン宿題出させていただきますよ^^

ただし、出した宿題をやってこない方には出しません。そこのところはシビアです(笑)

マンツーマンレッスンはお互いのリスペクトが必要

もう一つ大きなポイントがあります。

それは、宿題を希望した方にも、こちらから「宿題してきた?」と聞かないということです。

宿題を希望した場合でも、自分から「宿題をしてきました」と言わない限りそのことには触れません。

これは私なりの生徒のみなさんへのリスペクトです。

「宿題出来てません・・・><」なんてexcuseの言葉も必要ありません。

宿題が出来てないとレッスンへの足が遠のく…

なんてこともよくありますので、それを避ける手段でもあります。

生徒のみなさんはもう大人です。それなりのプライドもお持ちでしょうから、触ってほしくないところにあえてふれません。

マンツーマンレッスンでは、お互いのリスペクトが成立したときにいい結果が生まれます。

自発的な言葉を待っています

  • ”宿題ください”
  • ”宿題を見てください”
  • ”宿題を聞いてください”

そんな言葉が生まれるまでお待ちしていますね。

 

 

★まずはこちらのレッスンを体験してください★
スクール情報

英語リズム・発音研究所、マンツーマン英会話スクール
ロータスイングリッシュスクール
大阪市中央区本町橋2-21 リバーライズ本町橋2F
TEL:06-6949-8141

★レギュラーレッスンは下記画像をクリックしてご覧ください★

bannar1

Kazue Diba

米国やデンマークへの留学・国際結婚・米国に始まり英国やデンマークに本社を持つマルチナショナルな企業ばかりへの転職を経験し、国際営業・支社長バイリンガル秘書・ロジスティックス・人事など多種に及ぶ仕事を経て、Lotus English Schoolを2010年1月堺筋本町にオープンしました。

必要な英語だけを学んで仕事やプライベートライフのあなたの夢をどこよりも短期間で効率的に実現します。

英検合格・TOEIC L&Rのスコアーアップを目指している人や聞き返されない英語にするためのオリジナルメソッドによる発音矯正を受講する方を応援しています。

コメントを残す

*