英会話スクール・大阪 Lotus English School(ロータスイングリッシュスクール)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hi! I’m Kazue Diba of Lotus English School.

Are you looking for a good English school?

大阪・本町にあるマンツーマン英会話スクール Lotus Englidh School(ロータスイングリッシュスクール)では、あなたの今必要な英語どこよりも短期間で使えるようになるようサポートさせていただいています。

あなたに必要な英語とは・・・? 

LotusEnglish紹介.002

あなたに必要な英語とは何でしょうか?
それぞれの想いがあって、それぞれの目的があると思います。

ある人
わたしの英語、通じないのでどうにかしてください

とおっしゃる方もいらっしゃるかと思います。
そんな方には

kazue先生
英語の発音とリズムを身につけたらすぐに解消できますよ〜
とお伝えしています。

ある人
キャリアアップをしたいな〜

と思っている方もいらっしゃると思います。
では、キャリアアップに必要な英語って何でしょうか?

上のレベルに上がる、昇級するにはTOEICのスコアが◯◯点以上必要ですというように決められている会社も多いと思います。

だとすればゴールは明確ですよね。

kazue先生
TOEICのスコアーをアップさせましょう!

キャリアアップのために会社が条件を決めているのなら、その条件に合わせるしかキャリアアップの方法はありません。

会社によってはTOEICではなく、英検◯級という条件のところもありますので、それぞれに合わせた対策をさせていただきます。

ある人
海外に留学がしたいな〜
という方。
留学先では何がリクエストされているのでしょうか?
もしアメリカの大学に行かれるのなら、TOEFLが◯点以上というように決まっているかもしれません。
kazue先生
じゃあ、TOEFLの勉強をするしかないですね。

 

ある人
日常英会話をもうちょっとなんとかしたいな〜

と思われる方。

どんな会話ができるようになりたいんでしょうか?
どんな場面で話すことを想定されていますか?

これは海外旅行に行かれる方も同じだと思います。
いつも旅行先でこのことが説明できない・・・とか、もっとこういうことを言いたかった〜ということがあれば、それがその方の必要な英語になります。

Lotus English Schoolでは、

それぞれの目的にあった、必要な英語を話せるようになることで、みなさんの夢の実現を応援しています。

英語を教えるに至った理由とは?

LotusEnglish紹介.003

20世紀で戦いは終わったかと思っていたのですが、21世紀になった今も、小さな戦い、大きな戦い、民族間の争い、宗教間の争い・・・

いろんな戦い・争いが残念ながらテレビを賑わせています。

今まではそれらが他人事のような気がしていましたが、日本人も巻き込まれたりしているニュースを見ると、他人事ではなくなってきているということを身を以て感じさせられます。

わたしの長期的な夢は、戦い・争いをなくし、世界中のみんなが幸せに暮らせるようになることです。

そうなるにはどうしたらいいんでしょうか?

いろんな考えをもった方が今の21世紀には増えています。
その違いを受け入れたり、違いを理解することがとても大切な時代になっています。

それにはDialogue=対話をしたり、Communiction=お話をすることが一つの大きな手段、紛争の解決になると私は信じています。

その中での国際共通言語である英語を身につけ、それを話せる人が一人でも増えたらいいなと考えてレッスンをしています。

どこよりも短期間で必要な英語が身につく理由

LotusEnglish紹介.004

マンツーマンレッスンなので、その方のWeak points(ウィークポイント)、Strong points(ストロングポイント)を伸ばしていきます。

しっかりお話を聞き、その方に一番最適な勉強法を提案をさせていただいています。

学生時代と同じ勉強の仕方では身につかないのです。
例えば、「単語帳を作りましょう」とか・・・
そういうことは一切言いません。

学生の頃は単語を覚えるのに書いて覚えていたのではないでしょうか?
それは学生の勉強の仕方。

もちろんそれでもOKなのですが、社会人の方には机と鉛筆がないとできない方法ではなく、会社から家に帰る時間、駅から家まで歩く時間、最寄駅から会社まで歩く時間、その時間が5分あるなら、その時間を使って「聞いてみる」ということをお勧めする等、すきま時間にできる勉強法をお伝えしています。

単語を覚えるのに、名詞・形容詞・副詞・動詞の4つの品詞を一気に覚えてもらう方法もお伝えしています。1度で4つの単語が覚えられる!とってもうれしい方法です。

 

その他には、Dictation(ディクテーション)もおすすめしています。
ディクテーションは、自分が聞き取れていないところを発見することができます。

Dictation(ディクテーション)とは・・・

読み上げられた外国語の文章や単語を書き取ること。また、それによる試験。
by goo辞書

 

ある人
どこよりも短期間でというのは実際にはどれぐらいの期間ですか?

目的によって変わりますが、3ヶ月で基本的な発音は直せます。

TOEICや英検を目的とされていらっしゃる方には、6ヶ月を目安に一緒に用意をし、試験を受けていただきます。

すぐに試験を受けたい!とおっしゃられる方もいらっしゃるのですが、準備もせず、安くもない受験料を払う必要はないと思っています。

最初の3ヶ月間みっちり各パート毎の勉強・練習、その方のウィークポイントとストロングポイントを伸ばすということを念頭におきながら準備をしていきます。

そして後半3ヶ月は、どんどん試験を受けていただき、慣れていただくという形の6ヶ月間です。

発音とリズムにこだわる理由

LotusEnglish紹介.005

英語はリズムの言語なんです。

ラップ(rap)が英語ならあんなに楽しそうなのに、日本語だとちょっとノリにくいな〜って感じがしませんか?それは、英語がまさしくラップの言語だからです。

 

ラップ(rap)とは、音楽手法、歌唱法のひとつ。小節の終わりなどでを踏みながら、あまりメロディを付けずに、リズミカルに喋るように歌う方法の事である。ヒップホップ四大要素の一つ。稀にMCingと呼ばれることもある。

この歌唱法で作られた音楽のジャンルを指してラップと呼ばれることもある。ただし、ラップとは上記のような歌唱法を指す言葉なので、ジャンルを指しては、ラップ・ミュージックやヒップホップ・ミュージックなどと呼んだほうが正しい。

ラップをする人のことをラッパー(rapper)やMCと言う。

by Wikipedia

 

上がったり下がったりと上下に動く、そのリズムが出せなかったら英語が通じないのです。

どちらかと言えば、発音よりもリズムができれば英語は通じます。
でも、リズムを身に付けるためには発音を習わなければリズムがつかないんです。

発音とリズムはセットなのです。

 

Lotus English Schoolでは、どのクラスでも第1回目の授業ではアルファベットの音の出し方を習います。

口の動かし方や舌のポジショニングを練習し、その後でリズムの練習をします。

kazue先生
1回目の90分のレッスンで、アルファベットの音はすごく綺麗になって帰られますよ。

ただ、アルファベットの音が綺麗になっても単語が綺麗に読めるかといえば、それは残念ながら別問題。

単語はそれぞれのアルファベットがつながったものなので、その連動の口の動かし方をする必要があるので、そこは1日ではできませんので、練習が必要になってきます。

 

ある人
どんな方が発音矯正のクラスを受講されますか?
kazue先生
プロの通訳の方も受けに来られます。
アメリカ人の英語の音を聞くのが苦手ということでお越しになられました。
次もアメリカ人の方の通訳の仕事が決まっているからということで、発音矯正を受講されました。

kazue先生
学校の先生も来られていますよ。
中学校の英語の先生です。
「恥を忍んで」と発音矯正のレッスンにお申し込みされました。

その他は、子供のクラスのママたちに発音矯正のリクエストをされたり、TOEICのレッスンを受けるためにトライアルレッスンを受けた方が、発音のトライアルが衝撃的すぎて、発音矯正も習いたいというリクエストもありました。

kazue先生
発音の重要性に気づいている人は、残念ながらまだまだ少ないと思いますね。

“エイゴぐち”とは・・・・?

LotusEnglish紹介.006

英語を話すのは、実は口の筋肉運動なんです。スポーツと同じです。

ゴルフは6歳までで筋肉は決まると言われ、ゴルフを始めるなら6歳までにと言われております。英語も全く一緒です。

6歳までに筋肉運動をすると、筋肉が柔らかいのでそれが定着するのです。

kazue先生
6歳までに英語を学んで、その後もずっと英語を習い続ける必要はないと思っています。

6歳までのどこかの1年間、もしくは半年間で口の筋肉運動を覚えることが必要なんです。

水泳や自転車やスキー、ピアノって、何年ぶり、何十年ぶりにやっても体の動かし方は忘れないでしょ? それと同じなんです。筋肉運動は忘れないのです。

 

kazue先生
6歳までに口の形、動かし方をできるようにし、記憶に定着させておけば、久しぶりでも口の動かし方はすぐに思い出されますよ。

 

ある人
エイゴぐちは、大人になってからでは身につかないんですか?
kazue先生
そんなことはないです。
実はわたしも20歳からスタートさせていますから、大人になってからでも全然大丈夫です。
ただ6才迄のちびっこ達よりも時間がかかるかもしれませんけどね。

 

他の英会話スクールとの違い

LotusEnglish紹介.007

 完全オーダーメイドレッスンというところです。

kazue先生
あなただけのレッスン。
あなたが必要としている英語を「即」使えるようにする!
というところですね。

ビジネス英語を学びに行き、テキストをもらってそれを順番にやっていく・・・
というのが一般の英会話スクールの形態だと思います。

そのテキストに載ってる内容は「それいつ使うの?」というようなビジネスの設定だったりします。

「この場面でこれが言いたい!」
とか、
「いつもここで失敗するんです」
とか、
「これをプレゼンしないといけないんです」

といった実際に使う英語を話せるようになるようにお助けしたいと思っています。

ある人
ただ「英語を教えて欲しいんです」という人より、目的を持っている人の方がいいってことか〜

目的をお持ちでない方には、トライアルレッスンでたくさんお話を聞かせていただきます。その中で今必要としている英語を見つけ、それが使えるようになるようレッスンを作っていきます。

ある人
お稽古感覚の人でレッスンに来られる方はいないのですか?
kazue先生
お稽古感覚の料金ではないと思いますね〜(笑)

しっかりとお話をお伺いし、必要な英語を話せるようになるまでサポートさせていただきます!

まずは無料体験レッスンから!

無料体験レッスン随時受け付け中です。お気軽にお申し込みくださいね^^

体験レッスン

英語発音・リズム研究所、マンツーマン英会話レッスン
Lotus English School(ロータスイングリッシュスクール)

大阪市中央区本町橋2-21 リバーライズ本町橋2F
TEL:06-6949-8141

 

The following two tabs change content below.
Kazue Diba
必要な英語だけを学んで 【外資系企業への転職】 【外資系航空会社の客室乗務員CAに合格】 こんな夢をどこよりも短期間で実現させる Lotus English Schoolを2010年1月堺筋本町にオープンしました。 現在、英検合格やTOEICのスコアーアップを目指し、転職準備を始めている人が たくさんおられます。 それぞれの人に見合った業界やポジションを探して、今よりも良い環境でお仕事ができるように応援しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*